外資系の信託銀行求人

信託銀行求人トップ >> 条件別の求人 >> 外資系の信託銀行求人

外資系の信託銀行求人

外資系の信託銀行求人はたくさんあります。なぜなら信託銀行にはグローバル事業を行っているところが多くあるからです。特に大手信託銀行の場合、事業をグローバル化させていない企業の方が珍しいくらいです。それだけ海外というものは信託銀行にとって関係の深い存在といえます。

なぜ多くの信託銀行はグローバル事業を行っているかというと、国内だけではそもそも信託サービスが利用されることが少ないからです。そのため、国内にだけサービスを提供していても利益を伸ばすことにつながりません。そこで、外国人の顧客へ向けてサービスを提供することで、事業を活性化させることができるわけです。

ただし、外資系の信託銀行求人ではこの業界の中でも特に優秀な人材を求めます。なぜなら海外の信託銀行市場は日本とは比べ物にならないくらい大きなものであるだけに、業務を遂行するために必要な知識・スキルが高度だからです。日系信託銀行での業務と同じ感覚で行ったとしても、うまくいかないことが多いので、海外で通用する専門的な知識を身につけなければなりません。

外資系の信託銀行求人の応募条件によくあげられるのは英語力です。日本の企業で日本人とだけ関わるのであれば英語はいりませんが、外資系はどうしても海外との関わりが深くなるので、世界中で使われている言語である英語が必要になります。求人によっては募集要項自体が英語で書かれていることもあるので、よほど英語に自信がなければ難しいでしょう。

たとえば具体的にどのような外資系の信託銀行求人があるかというと、「ステート・ストリート信託銀行」の求人があります。この求人では信託、アウトソーシング、外国銀行代理といった仕事を行います。

信託の仕事では従来の信託サービスを提供しつつ、時代に応じた新たな顧客ニーズに対応していきます。ステート・ストリート信託銀行はグローバルネットワークを持ったグループ企業なので、そのノウハウを生かしたサポートが可能です。

アウトソーシングの仕事では世界中の金融会社が顧客となります。資産管理事務サービスを提供することにより、さまざまなコスト削減に役立つ上に、金融会社が専念したい仕事に力をそそぐことができるようになります。

外国銀行代理の仕事ではグローバルカストディサービスを提供します。カストディサービスというのは有価証券の管理代行のことで、世界中の投資家の資産管理のニーズを満たすことができます。

信託銀行の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国対応 詳細


TOP

信託銀行転職の基礎

条件別の信託銀行求人

大手信託銀行の採用情報


Copyright (C) 2014-2017 信託銀行求人ナビ【※金融業界での転職成功へ!】 All Rights Reserved.