スキルアップできる信託銀行求人

信託銀行求人トップ >> 条件別の求人 >> スキルアップできる信託銀行求人

スキルアップできる信託銀行求人

スキルアップできる信託銀行求人といえば研修制度が充実している求人です。研修制度は入社直後の社員はもちろん、ベテラン社員でも利用することによってスキルアップを図ることができます。普段の業務も実務経験を培うのに役立ちますが、やはり勉強に特化した研修の方が短期間でスピーディーに成長できるはずです。

信託銀行によって研修体制は異なりますが、特に充実しているのは「三井住友信託銀行」の求人です。三井住友信託銀行は経営の要である人材の個性を高め、競争力向上に繋げるための幅広い制度で社員をサポートします。

具体的にはOJTがあげられます。OJTは入社後、配属された部署で計画的・継続的に現場教育を行う研修制度です。次にOFFJTがあります。OFFJTはSuMiTB ユニバーシティという教育プログラムにより、信託銀行社員としての知識・スキルを身につけることができる研修制度です。

OFFJTの研修内容は幅広く、各種研修とWeb Campusの2種類があります。各種研修には新人研修、階層研修、スキルアップ研修などが入っています。Web CampusはEラーニングといったインターネットを利用した勉強を行うものです。

それから、自己啓発サポート、業務チャレンジ、トレーニー制度といった人材育成制度があります。自己啓発サポートは資格や検定を取得するのにかかる費用を援助してくれるもので、業務チャレンジは社員が希望する業務に携わることのできるものです。

トレーニー制度は主に海外で行われる研修制度となっています。海外に派遣されて業務を学んだり、語学を学んだりと、グローバルなスキルアップをするには最適です。ちなみに研修できる国は英語圏と中国語圏です。

基本的にスキルアップできる信託銀行求人を出しているのは組織規模の大きいところです。というのも、組織規模が大きい信託銀行はそれだけ社員を優れた人材にしたいと考えているものだからです。そうでなくては難しい仕事をこなすことができませんし、わざわざ雇う必要もありません。

求人内容だけではどれくらいスキルアップできるのかわからないこともあります。その場合はその求人を出している信託銀行のホームページまでいってみるといいでしょう。ホームページで積極的に情報公開している信託銀行であれば研修制度や人材育成についての記述が見つかるはずです。スキルアップできる信託銀行求人に採用されればその後のキャリアは豊かなものになるでしょう。

信託銀行の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国対応 詳細


TOP

信託銀行転職の基礎

条件別の信託銀行求人

大手信託銀行の採用情報


Copyright (C) 2014-2017 信託銀行求人ナビ【※金融業界での転職成功へ!】 All Rights Reserved.