野村信託銀行の採用情報

信託銀行求人トップ >> 大手の採用情報 >> 野村信託銀行

野村信託銀行の採用情報

専門性の高い信託銀行としても業界はもちろん、利用顧客からも信頼度の高い信託銀行が野村信託銀行です。野村と冠がついていることからも、長年金融資本市場における経験と実績がある野村ホールディングスのグループ会社に当たります。このため、より専門性の高い商品やサービスを展開できている信託会社と言えるでしょう。ここでは野村信託銀行の採用情報について紹介をしていきましょう。

事業内容としては、信託業務はもちろん、銀行業務及び登録金融機関業務といったところになります。主な業務内容を紹介していくと、信託業務としては、有価証券信託や投資信託、年金信託、金銭信託といったものを主に扱っていきます。銀行業務としては、外国為替や預金業務、貸出与信、内国為替といったものになります。他にも登録金融業務として信託受益権の販売といったものや、社債管理業務なども行っていきます。

野村グループの一員ということもあり、専門性が高く、幅広いビジネス領域を有している信託銀行としては、その他の信託銀行と比較して社員数はそこまで多くないという特徴を持っています。つまりは少数精鋭集団ということになりますから、中途採用の転職希望者には特に高いスキルや知識、専門性や経験、実績といったものを求められることになるでしょう。こういった特徴を持っているのは、基本ベースにあるのが同じグループ会社である野村證券を銀行代理店としているためです。信託ビジネスというコアビジネスが野村證券が中心となって行っており、その融合体として野村信託銀行が存在しているというスタンスなのです。

それぞれのグループ企業が独自の専門的な分野での高いノウハウを吸収し、それが融合することによって、更に大きなパワーを生み出すといった考えが野村グループの根本的な考えになっていますから、転職を希望しているような方であれば、それなりの高い経験や知識を有していることが望ましいと言えるでしょう。

とはいうものの最初からパーフェクトな完成品だけを採用するのではなく、金融業界のプロフェッショナルを育てる教育プログラムは非常に充実している状況です。新卒者向けの条件ですが、待遇面としては、勤務時間が8:40から17:10で土日の完全週休二日制と祝日休み。それにプラスして年末年始などの休日設定がされています。給与に関してはホームページ上では明記されていませんから、企業情報に詳しい転職エージェントを利用して情報収集をしてみましょう。ちなみに銀行平均年収ランキングでは、18位に位置づけられており、平均年収が721万円となっています。

信託銀行の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国対応 詳細


TOP

信託銀行転職の基礎

条件別の信託銀行求人

大手信託銀行の採用情報


Copyright (C) 2014-2017 信託銀行求人ナビ【※金融業界での転職成功へ!】 All Rights Reserved.